【過去進行形】過去形との違いはこれだった!TOEICのための英文法解説

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
アイキャッチ-文法解説-過去進行形

「あの時、~をしているところだった」という意味を表す英文法、『過去進行形』の解説をします。

この文法も英会話の中でよく使うことになる時制で、現在進行形とほぼ同じルール。

なので、同じ感覚で一緒に覚えてしまうと良いです。


なにかと混乱しやすい『過去進行形と過去形の違い』についても、誰にでもわかるように解説するので最後までお付き合いください。

どっちを使っていいのかわからなくなるんだよ…

TOEICリスニング満点 自己紹介 aki(漢)
目次

『I was doing ~ 』 過去進行形の基本のかたち

過去進行形の文は現在進行形と同じく be動詞 + ing で作りますが、be動詞の部分を過去形に変えることで「過去のとある時点で~をしているところだった。」という意味になります。

例:

  • I was sleeping at 11PM last night.
  • They were not listening to me at all when I spoke.
  • He was not watching me when I looked at him.

上記例文を見るとわかりますが、過去進行形の特徴としては2つ

  • 「過去のいつどの時点で」という部分が文の中で明らかにされている。
  • was ~ing と were ~ing の2パターンしかない。

過去形と過去進行形の最大の特徴は、『過去のどの時点の話をしているか明確である』ということ。

過去形と過去進行形の違いは、のちほど解説します

過去進行形を疑問文にしてみよう

過去進行形は be動詞 を文頭に置くことで疑問文を作ります。

例:

  • Were you listening music when I got home?
  • Was she working at 10AM yesterday?

What Who とセットで使われやすい

過去進行形の疑問文は主に what や who を使ったパターンが多いです。

例:

What were you doing at 9AM today?
What book were you reading when she got home?
Who were you talking to when I saw you?

WhatやWho を使った疑問文については別記事で詳しく解説しています。

ここでちょっと確認のための 練習問題1

()内の語句を使って過去進行形の疑問文を作ってみよう。会話が成り立つように必要に応じてwhat / where / why を付け加えること。

お手本↓ こんなふうに作ってみてください。

(you / live)
A: Where were you living in 2010?
B: In Tokyo.

難しそうだけど、頑張ってみる!

練習問題↓

(you / do)
A: ___ at 9:00 last night?
B: I was reading a book.

(it / rain)
A: ___ when you woke up?
B: No, it was clear.

(she / drive)
A: ___ so fast?
B: Because she was running late.

解答はこちら

過去進行形と過去形の違い

女の子-過去形過去進行形

過去進行形を勉強していると当然、「過去形と何が違うの?」「ここは過去形じゃダメなの?」という疑問がわくと思います。

しかし、この2つの間には明確な違いがあるんです。
まずは次の2つの例文の違いを考えてみてください。

  • I slept at 11PM last night.
  • I was sleeping at 11PM last night.

どちらも正しい文法ですが、意味が全く違います。


上の例文は過去形で「私は11時に寝た」という意味。これは同時に「10時59分には寝ていなかった」という意味になります。

ちょうど「11時の時点で寝た」という意味です。

対して下の例文は過去進行形。「私は11時の時点で既に寝ていた」という意味。

つまり、「寝始めた時間は10時かもしれないし、9時よりもっと前かもしれない。少なくとも11時の時点では寝ていた」という意味になります。

過去形のイメージ↓

時制_過去形

過去進行形のイメージ↓

時制_過去進行形

つまり2つの文法の違いは「過去のとある時点だけの動作を指すか、とある時点の前後も含めた動作を指すか」の違いです。

過去形と過去進行形、両方を使って状況を説明した文↓

  • I started work at 9AM and finished at 6PM. At 2PM I was working.
  • She fell asleep while she was reading a book.

↑2つの文の意味はそれぞれ

9時に仕事を始めて、6時に終えた。つまり2時には仕事をしている最中だった。

本を読んでいる間に、眠ってしまった。

過去形は、その時点で起きたことだけに言及している。
過去進行形は、その時点で既に起きていたことに言及している。

練習問題2

()内の動詞を過去形もしくは過去進行形に変えてAさんとBさんの会話を完成させよう。

過去形と過去進行形の違いを完璧にする最終テスト。

うん!チャレンジしてみるね!

お手本↓ こんなふうに変換してみてください。

A: What were you doing(you / do) when the doorbell rang(ring)?
B: I was reading(read) a book.

例題↓

A: Was she occupied when you visited her?
B: Yes, she ___(write) a letter.

A: What time ___(he/ leave) the office yesterday?
B: He ___(leave) while I ___(eat) lunch.

A: I ___(find) a wallet on the street yesterday.
B: How ___(you / return) it to the owner?

解答はこちら

過去進行形 まとめ

過去形と過去進行形との違いは、

『その時点で起きたこと』なのか

『その時点で既にしていた』ことなのか。

この違いでした。

わかった気がするよ


英文法の勉強は実際に自分で英文を作って始めて身につくもの
なので、あなたも自分の過去の動作を思い出して過去進行形と過去形の英文を作ってみよう。

※この記事と同様の内容をYou Tubeチャンネルでも公開しています↓

文法が理解できたら、グッドボタン、チャンネル登録をしてくださると励みになります。

その他の文法解説一覧

時制
・現在形 ・過去形 ・未来形1(going to) ・未来形2(will) ・現在進行形 ・過去進行形
・現在完了形 ・過去完了形(NEW)

品詞
・名詞 動詞 形容詞 副詞
・冠詞 ・不定詞 動名詞 ・前置詞1 ・前置詞2

その他
・比較級 ・最上級 ・5W1H疑問文

1 2
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次