TOEICをアゲるシャドーイングアプリを徹底比較!【必要な3つの要素】

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
TOEICシャドーイングアプリ-アイキャッチ

シャドーイングアプリは、リスニングだけでなくリーディングも上がるおすすめ練習ツールですが、

でも、どのアプリを選んだらいいかイマイチわかりにくいよ

この記事を読むと
  • 自分に合ったアプリがわかり、勉強の継続ができる
  • 各シャドーイングアプリの特徴がわかる
  • 実際のアプリ画面など、使用感がわかる
TOEICリスニング満点 自己紹介 aki(漢)

私もシャドーイングで大きくリスニングを伸ばしたから、その経験をもとに解説します

TOEIC、特にリスニングにシャドーイングは有効です。

シャドーイングは、リスニングの最初の段階である、”音を聞き取る” 部分の練習ができるからです。

参考文献:リスニング力向上におけるシャドーイングの効果について

↑神戸市外国語大学の教授が、シャドーイングの効果を実験した文献です。初心者ほど、効果が高かったという結果でした。

シャドーイングの効果は、いろいろ研究されてるんだね


先に結論から書きますと、TOEICスコアを上げるシャドーイングアプリなら

  • シャドテン
  • スタディサプリTOEIC
  • Hulu

実際に使ってみた結果、この3つがおすすめでした。

3つのアプリ比較をスグに知りたい人は、ここまでスキップ▼

目次

TOEICシャドーイングアプリを選ぶ際に見る3つの要素

シャドーイングアプリを選ぶ基準は、3つあります。それぞれ簡単に解説します。

要素1:素材がレベル別に豊富か

収録されている英語素材が、レベル別に分けられているか。さらに、扱うトピックが豊富かどうか。

これは、非常に重要な要素です。

自分のレベルに合った素材がイチバン

シャドーイングは、負荷のかかった練習法です。難しいです。

なので、自分のレベルよりも少しだけ難しい素材で練習するのがベスト。

難しすぎると、理解が追いつかないんだよ

少しだけ難しい、具体的には 6割くらいが聞き取れる素材がおすすめ。

そうすることで、残りの4割に焦点を当てやすくなり、無理のないレベルアップができます。

素材のトピックが豊富なほどよい

英語素材のトピックが豊富なほどおすすめです。

なぜなら、興味のない話題で練習すると、毎日続けるのが辛いから。

私は、海外ドラマや日本のアニメの英語吹き替え版での練習が多かったです

TOEICシャドーイングアプリは、選べるレベルとトピックが豊富なものがよい。

要素2:リピート再生がしやすいか

リピート再生などの操作性が良いアプリがおすすめ。

シャドーイング練習をするということは、同じ英語音声を繰り返し聞くということ。

その操作が直感的でやりやすいと、勉強効率が上がります。

シャドテン 練習画面

↑たとえば『シャドテン』の練習画面。3秒戻るボタンや区間リピート機能が便利。

聞き直したい部分にスグに戻れるアプリがいいよね

要素3:毎日続けやすいか

毎日継続しやすいかどうかは、重要なポイントです。

シャドーイングは毎日少しずつでも練習すると、効果が最大化します。

そもそもスマホアプリなので、手軽に練習できる点は既にクリア


あとはモチベーションの問題です。モチベに繋がる要素としては、

  • 成長の実感ができる作りか
  • 興味のあるトピックで練習するか
  • 決められたタスクが明確かどうか

この3つが大きいです。

決められたタスクとは、アプリが『一日にこれだけやってね』と推奨する練習量のことです。

”成長の実感” が特に重要

成長が実感できるように、過去の学習記録が見返せる機能があるといいです。

それと、素材がレベル別に分かれていれば、レベルが上がったことが実感しやすいです。

自分の成長が感じられると、もっとがんばろうってなるよね

毎日の続けやすさを工夫したアプリを選ぼう。ユーザー目線に立っていてサービス改善にも意欲的だから。

TOEICおすすめシャドーイングアプリ比較

おすすめのシャドーイングアプリの各特徴を、表で比較します。

スクロールできます

シャドテン

スタディサプリ
アプリアイコン-HULU
Hulu
アプリ分類シャドーイングTOEIC学習動画配信
選べる目的TOEIC、日常・ビジネス会話TOEIC学習シャドーイング、娯楽
素材数1000本以上TOEIC 20回分以上海外作品 1836本以上
選べるレベル数4段階+αレベルでは選べないレベルでは選べない
アプリストア評価★3.2★4.5★4.5
月額料金(税込)21,780円3,278円1,026円
無料体験7日間7日間なし
公式サイト
シャドーイングアプリの比較 ※2024年7月現在
  • 『シャドテン』はシャドーイング特化アプリ
  • 『スタディサプリ』はTOEIC特化でシャドーイング練習もできるアプリ
  • 『Hulu』は英語字幕つき海外作品が多いので、シャドーイングにも利用できるアプリ

それぞれの特徴 違いを解説

目的の違う3つのアプリの比較なのでわかりづらいですが、全てシャドーイング練習に向いています。

この中でシャドーイングに特化したアプリは『シャドテン』だけ。

シャドテンが珍しいんだね

シャドテンは添削をしてくれるアプリ

『シャドーイングの添削サービス』なので、シャドテンです。

シャドーイングの練習だけでなく、音声を録音して提出すると、一日に一回添削してフィードバックをもらえます。

ビジネス英語のプロが添削してくれる

シャドテン-添削

↑良かった点と改善点を教えてくれます。

※添削は一日に一回ですが、ひとりでの練習は好きなだけやり放題です。

料金は比較的高めだけど、コーチと一緒に進めるから継続がしやすいってメリットがあるね

シャドテンでは、自分では気づけない改善点を知って、効率よくスキルを伸ばせる。

スタディサプリはTOEIC勉強ができるアプリ

スタディサプリは、TOEIC学習に特化したアプリです。

TOEIC練習問題をひとつずつ丁寧に進めていきます。

スタサプの練習内容
  • 練習問題と解説
  • シャドーイング / ディクテーション
  • 単語・フレーズ解説
  • プロ講師による、動画での詳しい解説
スタサプ、レッスン詳細

↑Part1の練習メニューの一部。いろんなアプローチで理解を深めます。

練習のメニューの中に、シャドーイングが組み込まれてるんだね

スタサプ、シャドーイング画面

↑シャドーイング練習画面。録音して自分で確認ができる。

シャドーイングも含めて、TOEICを総合的に勉強できるのが『スタディサプリ』

Huluは娯楽としてシャドーイングが楽しめるアプリ

Huluはサブスク動画アプリですが、英語字幕表示ができるので英語学習者に人気があります。

Hulu 英語字幕

↑パソコン版の設定メニュー。英語字幕表示のON/OFFができます。(アプリ版も同様)

動画サービスなので、英語作品がすべて学習素材になります。

※動画サービスは、配信作品が入れ替わることがありますが、Huluは現時点で海外ドラマだけでも300作品以上。洋画だけでも1500作品以上観られます。

デメリットとしてはレベルが選べないことですが、英語学習ドラマとして有名な『フレンズ』が英語字幕つきで配信されている唯一のサービスです。※2024年7月現在

『フレンズ』は全10シーズン236話もあるので、素材の数で困ることはありません。

フレンズは聞いたことあるよ。有名なんだ?

Huluは海外ドラマ、洋画が英語字幕で観られるめずらしいサービス。迷ったら『フレンズ』で練習すれば間違いない。

もちろん、国内アニメ/ドラマや邦画も観られるので、おすすめ3つの中ではコスパが良いね

各シャドーイングアプリの実際の使用感

シャドテン

シャドテンは、シャドーイングを最も効率よく練習できるアプリです。

英語素材のレベル分けは、『Begginer』から『Profisient』まで4段階あり、さらにWPMも選ぶことができます。

WPMとは

Words per minute の頭文字をとったもので、1分あたりに処理する単語数の指標です。日本人の平均は100WPMで、TOEICを解ききるには150WPMが必要とされています。

”ビギナーの100WPM”みたいな、初心者でもできる素材が多かったよ

もちろん、TOEIC試験用の素材もあるから、受験者も安心

毎日の進め方

シャドテンは1000以上ある素材から好きなものを選んで、毎日くりかえし練習します。

シャドテン、素材集

↑『アメリカ英語とイギリス英語の違い』、『AIの進化について』など様々なトピックから素材を選べます。

シャドテン 練習画面

↑素材を選んだら、実際にシャドーイング練習をします。(好きなだけやり放題)

シャドテン-添削

↑ある程度練習したら、録音した音声を提出します(1日1回)。すると、数時間でフィードバックがもらえます。

これを同じ素材で、4回繰り返したら次の素材に進みます。これの繰り返しです。

1日目、2日目って重ねていくと、確実に上達していくのが実感できたよ

長所と短所

長所は、LINEアプリでコーチにいつでも相談できること。

『どうしても上達しない!』『TOEICリスニングが難しい!』みたいな悩みも、一緒に考えてくれます。

短所としては、月額料金が比較的高いこと(21,780円)。

でも、そのぶんコーチと一緒に進められるので、『継続のしやすさ』も高いです。

スタディサプリTOIEC

スタディサプリTOEICは、総合的なTOEIC学習ができるアプリです。

『プロ講師による問題ごとの解説動画』が見放題になるのが他のアプリにはない特徴。

また、リーディング問題の音声も収録されているので、『リーディング問題でのシャドーイング練習』ができるのが嬉しい点です。

毎日の進め方

進め方は2つあります。

  • 自分で練習問題を選んで進める
  • AIによって最適化されたレッスンを進める

AIが出すレッスンは、アプリに収録された問題の中から選ばれます。

初心者の人は、初心者用のレッスンを自分で選んで解いていきます。

中級者以上の人は、AIが最適化したレッスンをひたすら解いていくことになります。

1つのレッスンの中に、練習問題、解説動画、単語チェック、シャドーイング、ディクテーション、などが用意されています。

スタサプ、レッスン詳細

シャドーイングはレッスンの1項目として用意されてるんだね

長所と短所

長所は『初心者に易しい設計』だということ。

シャドーイングの速さを3段階で変えられるので、初めての人もやりやすいです。

また、『基礎英文法のやり直しレッスン』や『丁寧な解説動画』のおかげで、TOEIC初心者にとってハードルが低いです。

短所は『900点以上を狙う人には向かない』こと。

初心者に寄ったアプリなので、既に800点を取っている人にとっては物足りないです。

Hulu

hulu-フレンズ

Huluは動画配信アプリなので、自分の好きな作品を見つけて、英語字幕表示を利用してシャドーイングをすることになります。

おすすめの作品は、1話が20分程度のコメディドラマです。

コメディドラマは日常会話がメインですし、感情の乗ったセリフが多いので、会話の流れがわかりやすく初心者に向いています。

また、20分で一区切りできると、毎日の繰り返し練習が負担になりにくいです。

毎日の進め方

まず、自分の好きな海外ドラマを選びます、そして

  1. 1つのエピソードを通しでシャドーイングする
  2. 次に英語字幕を表示させてシャドーイングする

これを1日に一回実施して、3日間繰り返します。

2日目、3日目と成長を感じられます。

4日目には次のエピソードに進み、また1~2を三日間繰り返します。

英語字幕表示のおかげで、聞き取れなかった部分の答え合わせができるんだよね

長所と短所

Huluの長所は、膨大な作品の中から好きなものを選べるところです。

おすすめした『フレンズ』以外にもコメディドラマが多く配信されています。

楽しみながら練習できるから、続けやすいんだよ

短所は、無料体験がないことです。使用感のお試しができません。

ですが月額1,026円なので、試しに1ヶ月使ってみて、合わなければ即退会すれば1,026円の出費だけで済みます。

※月のどのタイミングで利用を始めても、1ヶ月間はしっかり利用できます。

HULU解約はココ

↑解約は、アカウント情報から簡単にできます。

【結論】シャドーイングアプリは、続けやすさで選ぼう

シャドーイングは非常に効果の高い練習法です。

ですがそのぶん難しいので、毎日続けられるアプリを選ぶことが大切。

  • 独りではモチベーション維持が難しいなら『シャドテン』
  • スキマの時間にコツコツできるなら『スタディサプリ』
  • 楽しくシャドーイングしたいなら『Hulu』

がおすすめです。自分に合ったアプリに出会えると驚くほどのスピードで英語スキルが伸びます

まずは一つ、選んで試してみてください。

『シャドテン』と『スタディサプリ』なら無料体験があるから気軽に始められたよ

あなたの英語スキル向上をお祈りしています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次